FOOD SERVICE × SWiNG FOOD SERVICE × SWiNG

世界中を笑顔にする
The Uniform

“世界中を笑顔にするThe Uniform

2冊のカタログが1つになり、
デザイン性、品質、機能を強化し新登場。
FOOD SERVICE×SWiNG 2018のテーマは「REAL」。
「和」・「洋」、厨房・ホールとフルラインナップで
高いデザイン性、高品質、高機能を重視し
働く現場で現実的に活躍する商品をご提案します。

フードサービス×スウィング2018

「REAL COLLABORATION PROJECT」 Benjamin steakhouse

「REAL COLLABORATION PROJECT」
Benjamin steakhouse

プロフェッショナルが求めるクオリティーの高いユニフォームを追求すべくスタートした「リアルコラボレーションプロジェクト」。今回は世界トップクラスのグルメシティであるニューヨークで今最もホットなレストラン「ベンジャミンステーキハウス」とのコラボが実現した。
「心地よく、機能的なユニフォームはチームワークを高め、スタッフの新たな可能性を引き出している。」
世界の最先端で活躍するシェフを唸らせる完璧な一枚が生まれるまでには長いストーリーがあった。

「REAL WHITE」 「信頼」と「笑顔」をサーブする、純白の衣装

「REAL WHITE」
「信頼」と「笑顔」をサーブする、純白の衣装

料理を提供する者とそれを食す者の間に不可欠なのは信頼。
だからこそ、プロフェッショナルなシェフたちは清潔感や誠実さを示す真っ白なコートに身を包む。
料理を介して幸せと笑顔を提供したい。そんなシェフの思いに応える機能・デザイン・素材を詰め込んだホワイトがここにある。

「REAL WESTERN」 笑顔が生まれるボーダレスなサービスを体現

「REAL WESTERN」
笑顔が生まれるボーダレスなサービスを体現

笑顔は「国籍」「文化」「年齢」「性別」などあらゆるボーダーを越える世界共通言語であり、明るい笑顔は料理や空間に華を添え、心地よく満ち足りた時間を提供するおもてなしの真髄。グローバル化に伴い、ボーダレスなサービスやおもてなしが求められる時代にふさわしいユニフォームが続々と生まれている。

「REAL JAPANESE」 伝統美を思い思いのカタチへと昇華

「REAL JAPANESE」
伝統美を思い思いのカタチへと昇華

華やかで艶やか、それでいて控えめで品がある。多彩な表情を持つ和のスタイルは、はるか昔から特有の美意識とともに創りあげてきた私たちの誇り。着物、白衣、袴などシーンや時代に合わせて多彩な姿が生まれる中、どんなに形を変えても和の風情が息づくのは、先人たちへの敬意の証。